業者と蜂

住宅の崩壊

外壁の検査

シロアリを予防するために大切なこと

シロアリは、一度住み着くと、住宅被害をもたらすといわれています。そもそも住宅に一匹のアリを見つけると、100万匹ほどのシロアリがいるといわれています。この100万匹のアリが食べる木材の量は、1日あたり70グラムといわれています。ですから、放置しておくと、住宅が日々脆くなっていきます。そのため、シロアリに住みつかれない予防対策が大事です。 シロアリを予防するためには、生息しない環境を作る事が大事です。たとえば、家の周りにシロアリのエサになる木材を放置しないことです。不要な木材は放置せずに処分することで、住み着かれるのを防げます。その他にも、ウッドデッキがある住宅は、デッキの束の部分を地面に触れさせないようにすることも有効です。 また、床下はシロアリが好む湿気が溜まりやすいです。なので、換気扇で湿気を除去することでシロアリを予防できます。

近年行われている無料診断サービスとは

近年、シロアリの無料診断サービスが行われています。特に家を建てて5年以上、湿気が多い、日当たりが悪い住宅は、シロアリがいる可能性が高いです。なので、定期的な診断が必要です。 無料診断サービスでは、住宅の外まわり、床下などを徹底的にチェックしてくれます。調査では、床下の湿気から基礎部分の状態も確認します。その他にも、一番危険が高い玄関もこまめに診断します。玄関の外壁の隙間、ひび割れなど、被害の状況と合わせて危険度もチェックします。 無料診断を行うのは、住宅について十分な知識と技術をもったスタッフです。厳しい水準をクリアしたプロのスタッフが、きちんと調査します。ですから、安心して任せることができます。

Copyright © 2015 シロアリや蜂の駆除を行う~助けて駆除するマン~. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com

このエントリーをはてなブックマークに追加